在チェコ在留邦人・日系人向けPCR検査提供事業

20.12.2021 9:30

商工会会員(在留邦人)の皆様、

 

お世話になっております。

 

12月18日の検査をもちまして、日本政府『在留邦人・日系人生活・ビジネス基盤事業』によります「PCR検査提供事業」は、完了致しました。

これまで、多くの皆様から申請頂き、本事業にご理解・ご支援頂きましたこと、心より感謝申し上げます。

 

  • 商工会が運営主体となった本事業は、12月18日(土)を最終日として完了致しましたが、ご自身でSYNLAB社の予約ページより予約頂き、自己負担(検査費用一覧はこちら)にて検査頂くことは、引き続き可能です。
  • 今後も、日本入国の際に厚生労働省指定書式による検査結果証明が必要となりますところ、厚生労働省フォーマットが必要な際は、従来通り、以下にご用意しました厚生労働省指定書式をプリントアウトをして必要な情報(氏名、パスポート番号、国籍、生年月日、性別)を記入して検査場に持参してください。その際、厚生労働省指定書式への結果記載依頼文(チェコ語)と一緒に、検査機関にご提出頂くことをお勧め致します。
  • 実費にて検査を受検された後に、必ずご自身でクレジットカード支払いをお願いします(※商工会事業は終了しましたので、商工会宛に費用請求を依頼しないようお願いします。商工会宛に請求があった場合は、実費精算させて頂きます)。